workshop

初心者・初級者&中級者向け演劇WS『舞台の入口』
2017年上半期開催決定!

aq_block_3

2017年度上半期は、「演技入門」から「演劇作品創作」まで、6回通して学びを深めるプログラムとして開催いたします。

【目的】
・俳優養成の場に触れることで一般の方にも演劇を身近に感じてもらいたい
・興味があるけど手が出せなかった人たちの、俳優になる足がかりに
・すでに俳優として活動している人たちの、今一度基礎を学ぶ機会に

4月23日(日)演技入門
講師:多田直人(演劇集団キャラメルボックス/俳優)

5月28日(日)演技入門
講師:シライケイタ(温泉ドラゴン代表/演出家・劇作家・俳優)

6月11日(日)演技と身体
講師:スズキ拓郎(CHAiroiPLIN主宰、コンドルズメンバー/ダンサー・振付家・演出家)

7月16日(日)17日(月・祝)演出家WS
講師:船岩祐太(演劇集団砂地主宰/演出家)
16日 12:00-17:00
17日 12:00-18:00 *2日間通しプログラム、時間は予定

8月6日(日)演出家WS
講師:鈴木アツト(劇団印象-indian elephant-主宰/劇作家・演出家)
 ・初級編:10:00-13:00
 ・中級編:13:30-16:30

9月21日(木)〜24日(日)演劇作品創作WS
講師:大河原準介(演劇企画集団LondonPANDA/演出家)
 ・4日間通しプログラム
  21日 19:00-21:00
  22日 19:00-21:00
  23日 13:00-21:00
  24日 10:00-18:00(試演会含む)
  *時間は予定
  *試演会は一般公開+仙台の演出家・プロデューサーなどにもご観劇いただく予定!

***********************************
《全6回ご参加希望の方》
■参加費
 通し券(一般)16,000円
 通し券(学生)12,000円

■通し参加申込
受付終了しました。

***********************************
《単一回ご参加希望の方》
プログラム詳細の公開および申し込み受付は、各回開催日の約1ヶ月前前後から行います。

***********************************

■5月・シライケイタWS「演技入門」■
5月28日(日)
講師:シライケイタ(温泉ドラゴン代表/演出家・劇作家・俳優)

【プログラム】
1、初級編:10:00〜13:00
 ※初心者の方大歓迎!
・他者とコミュニケーションをとることの楽しさに主眼を置く。
・軽く体を動かすウォーミングアップ
・簡単なインプロの手法を使ったコミュニケーション
・演技の入り口(言葉を使って他者を動かすとは?)

2、中級編:13:30〜16:30
・表現の部分に踏み込む。
・軽く体を動かすウォーミングアップ
・言葉を使って他者を動かすとは?
・説明的な演技とそうではない演技の違い(どうして説明的な演技になってしまうのか?)
・言葉の「意味」に頼らないコミュニケーション

■参加費
 一般:2,000円
 学生:1,500円(要学生証提示)
*初級・中級いずれもご参加の方は、一般3,500円、学生2,500円

■会場
せんだい演劇工房10-BOX box5

■申込み
申し込みフォームより、お申し込みください。定員は各回20名。
 

◎シライケイタさん
1974年生まれ。桐朋学園芸術短期大学演劇専攻在学中に、蜷川幸雄演出「ロミオとジュリエット」のパリス役に抜擢され俳優デビュー。その後、野田秀樹、木村光一、鐘下辰男など、数々の演出家の舞台に出演し活躍。テレビドラマやCM出演も多数。2010年の温泉ドラゴン旗揚げ公演にシライケイタとして処女作となる「escape」を提供。第二回公演「birth」より全作品の脚本・演出を手掛ける。
若手演出家コンクール2013(日本演出家協会主催)で優秀賞・観客賞受賞。2015年に『birth』が密陽国際演劇祭(韓国) で 戯曲賞受賞。桐朋学園芸術短期大学非常勤講師。

温泉ドラゴンHP
 

◎最新作は、今年3月に若松孝二監督の晩年の傑作、映画「実録・連合赤軍 あさま山荘への道程(みち)」を舞台化
 関連記事(毎日新聞、2017.3.13)

■6月・スズキ拓朗WS「俳優と身体」■
日程:6月11日(日)
講師:スズキ拓朗(CHAiroiPLIN主宰、コンドルズメンバー/ダンサー・振付家・演出家)

***********************************
【プログラム】
1、初級編:10:00〜13:00  (※初心者の方大歓迎!)
頭で考えるよりもまずは身体を一緒に動かすところから始めましょう。身体は言葉よりも正直です。嘘で凝り固まった身体をほぐし、俳優として舞台に立つ為のフラットな身体を獲得します。俳優を目指す方でも、そうでない人でも、どんな方でも一番大事なのは健康な心と身体です。普段の生活でも役に立つ簡単な運動方法と心の癒し方を楽しみながらお教えいたします。

2、中級編:13:30〜16:30
即興ゲーム(インプロ)を中心に、身体と言葉の違い、そしてそれらの寄り添い方について学びます。〝動きや行動″から湧き出る〝言葉や感情″のコントロール。台本に書かれていること以外のことを立体化する為の身体の準備方法。反射とリアクションの使い分け方など。自分以外の者に目を向け、身を委ねることによって現れる正直な身体と言葉に出逢いましょう。

■参加費
 一般:2,000円
 学生:1,500円(要学生証提示)
 *初級・中級いずれもご参加の方は、一般3,500円、学生2,500円

■会場
せんだい演劇工房10-BOX box2

■申込み
申し込みフォームより、お申し込みください。
定員は各回20名。
 
◎スズキ拓朗さんプロフィール
蜷川幸雄が学長を務める桐朋学園芸術短期大で演劇・パントマイム・ダンスの基礎を学ぶ。卒業後、コンテポラリーダンスに出会い、演劇における俳優の身体とムーブメント (状況と関係性から生まれる理由のある動き)を研究し、観ている人の想像力をかき立てる振付けとダンスを展開。ダンス×演劇の新たな可能性を強く打ち出す公演を続けている。
台詞、歌、オノマトペなどをふんだんに取り入れ、子供から大人まで楽しめる作品を目指す。ダンスカンパニー「チャイロイプリン」主宰。コンテンポラリー界超人気ダンスカンパニー「コンドルズ」にも所属。
横浜DANCE COLLECTION EX奨励賞、トヨタコレオグラフィーアワードファイナリスト、第46回舞踊批評家協会新人賞。第9回日本ダンスフォーラム賞、演出家コンクール最優秀賞、杉並演劇祭優秀賞、第三回世田谷区芸術ア ワード飛翔舞台芸術部門第1位受賞。
紅白歌合戦、FNS歌謡祭、郷ひろみPV、持田香織PVなど出演。Guang dong Festipal、16MASDANZA、CONTACT2011など海外進出。監督/雨宮慶太、劇場版「牙狼」振付。第25回東京国際映画祭グリーンカーペット開幕参列。
フィリップ・ドゥクフレ、ニブロー ル、BABY-Q、co.山田うん蜷川幸雄さいたまネクストシアターなど客演。
多摩美術大学演劇舞踊デザイン学科非常勤講師、国際文化学園非常勤講師。

CHAiroiPLINHP
 

【主催・企画】演劇企画集団LondonPANDA
【助成】(公財) 仙台市市民文化事業団

「舞台の入口」2016年度開催分


コミュニケーション演劇WS『コミュヒント』(2016年11月〜2017年3月)

講師
11月13日(日)     菊池 ゆみこさん (ミュージカル俳優)
1月15日(日)     林 成彦さん  (青年団演出部所属、NPO法人PAVLIC理事)
2月19日(日)     田中 圭介さん (演出家) 
3月18(土)19日(日) 北村 耕治さん (劇作家)

演劇の手法を用いて日常のコミュニケーションを再考する体験型ワークショッププログラム。
人に物事をうまく伝えるためには何が必要なのか、人から受け取るためにはどうすればいいのか。
友人・知人との日常会話だけでなく、会議、プレゼンテーーション、接客、教育、指導などあらゆるシーンで起こるコミュニケーション。
一緒に楽しみながら考えて、参加者のヒントになれば幸いです。

contact

当ユニット&次回公演に関するお問い合わせ・ご質問は下記フォームよりお送りください。




お名前(必須)

メールアドレス(必須)

題名

メッセージ本文