kurashina1

俳優養成演劇WS「舞台の入口」倉品淳子(山の手事情社)WS

2018年6月14日 - NEWS, WS -

俳優養成演劇WS「舞台の入口」
***********************************
第21回:7月7日(土)-8日(日)
講師:倉品淳子さん(劇団山の手事情社・俳優/演出家)

***********************************
【プログラム】
7月は、劇団山の手事情社の俳優であり、演出家の倉品淳子さんが講師!
1980年代より構成演劇によって独自の世界を確立している山の手事情社の俳優として、海外での招聘公演出演も多数。
また、えずこホール(大河原町)の住民劇団・えずこシアターの指導、シニア、障がいのある人など、バラエティにとんだ人たちと演劇を創っている倉品さん。各人の個性を引き出してユニークに魅せる演出には定評がある。
ぜひご参加お待ちしております!

《 初心者編「演劇で遊ぶ」》
・ウオーミングアップ 鬼ごっこ
・関係を使って遊ぶ 
・スローモーションを使って遊ぶ
・舞台を作って。
・フィードバックとクールダウン

《 中級者編「構成演劇を作る」》
・ウオーミングアップ
・持ってきたものと自分を簡単に紹介⇒テーマを見つける⇒チーム分け
・グループワーク ショートシーン・ショートストーリー作成⇒発表
・構成⇒通してやってみる。
・フィードバックとクールダウン

 ※中級編の方は、家にある思い入れがあるもの/何か心に引っかかるものを1つご持参ください(手に持てるもので)。

■日時
7月7日(土)13:30-16:30 中級編
7月8日(日)9:30-12:30  初級編

*初級編:
 ・完全初心者も歓迎
 ・演劇経験はあるけど少なめの方
 ・久しく舞台に立っていない方

 *中級編
 ・舞台公演経験者
 ・様々な演劇スタイルにチャレンジしたい方
 ・劇団若手~プロも歓迎 

■参加費
 一般:2,000円
 学生:1,500円(要学生証提示)
*初級・中級いずれもご参加の方は、一般3,500円、学生2,500円

■会場
せんだい演劇工房10-BOX box2
■申込み
申し込みフォームより、お申し込みください。
定員は各回20名です。

✴︎倉品淳子(くらしなじゅんこ) さんプロフィール
俳優・演出家
劇団山の手事情社所属。1990年より俳優として劇団山の手事情社にて舞台表現を追求する傍ら、インプロや大道芸、「あなざ事情団」「門限ズ」などのユニットに参加し、観客参加型演劇、他分野アーティストとの作品作りなど、演劇の可能性を広げる活動も同時に行ってきた。スイス、ドイツ、ポーランド、ルーマニア、韓国など海外での公演も多数。2012年より認定NPO法人ニコちゃんの会「すっごい演劇アートプロジェクト」チーフプロデューサー。異ジャンルコラボバンド門限ズでは、じょほんことして活躍中。
2007 年よりえずこシアターを指導。

✴︎劇団山の手事情社HP 
✴︎プロフィールページ

0 Comments

コメントを残す